✅生命の不思議を化学の立場から解き明かして新しい化粧品技術を創製する(8/27)

講 師  2019-20年度 第33代 日本油化学会会長 朝倉浩一氏 慶應義塾大学教授

演 題  第1回日本化粧品技術者会学術大会(2023年12月)基調講演復刻版
xxxxxxxxx− 生命の不思議を化学の立場から解き明かして新しい化粧品技術を創製する −

会 場  油脂工業会館での聴講と、Zoom同時配信の聴講を選択いただけます

日 時  2024年8月27日(火)15:00~17:00(質疑を含む)

参加費  MC会員・学生; 無料
xxxxxxxxxx日本油化学会会員、法人会員に所属の皆様; 1,000円
xxxxxxxxxxその他; 2,000円
※振込先;三菱UFJ銀行 八重洲通支店 普通 0886080 公益社団法人日本油化学会
振込手数料は参加者負担でお願いいたします。

申込み    >こちらから登録ください

詳細は5月末に本websiteに掲載の予定