日本油化学会関東支部HPをご覧頂き有難うございます。
関東支部は、会員の研究活動や、講演会、セミナーの開催を通じて、地域の学術活動振興と学術成果の普及を目指しております。
例年、今旬の科学的話題を取り上げるものと、市民講座的なものの、2回のセミナーを開催しますが、いずれも産官学、会員、非会員、あるいは専門家、一般の方の別を問わず多くの方に参加頂けるよう内容を吟味致しております。また、未来を背負う支部の若手研究者を応援するために奨励賞を設けて、その受賞者の講演会も開催いたしております。
多くの方々に知っていただき、活動に関わっていただくことにより、日本油化学会を盛り上げ、その成果を地域社会へ還元して行きたいと考えておりますので、どうか皆様のご協力、応援をお願い致します。

日本油化学会 関東支部 支部長 安増 毅

関東支部には北海道から東北(6県)、関東地方(1都6県)に新潟県、山梨県を加えた、1都1道14県の会員が所属しています。

⇨ 日本油化学会への入会はこちら

  • 油化学セミナーの開催
    関東支部では会員に向けた油化学・油脂関連産業に関係する最新情報の発信、地域の学術振興及び普及に向けた生活に役立つ油化学関連学術情報の提供(市民公開講座)、及び若手研究者による油化学関連研究活動の活性化を目的として、油化学セミナーを開催しています。
    ⇨ 詳細はこちら
  • 関東支部若手研究者奨励賞
    関東支部所属する若手研究者による油脂・脂質、界面活性剤及び関連分野の研究を奨励するとともに、優れた成果を挙げた若手研究者を表彰しています。
    ⇨ 詳細はこちら