名誉会員

平成29年3月1日現在 (敬省略) 【合計10名】

  • 池田 功

  • 伊藤 俊洋

  • 大城 芳樹

  • 荻野 圭三

  • 北原 文雄

  • 島崎 弘幸

  • 田島 和夫

  • 常盤 文克

  • 二木 悦雄

  • 早野 茂夫      

フェロー推戴

平成29年3月1日現在 (敬称略) 【合計11名】

  • 岩橋 槇夫
     学 歴・学 位: 東京都立大学, 理学博士
    職 歴: 北里大学 名誉教授
    推戴年月日: 2017.4.24
    推戴理由: 脂質の液体構造という困難な研究に取り組まれ,優れた業績を上げられたことから,2005年に学会賞を受賞され、また、当会の理事・監事を始め、各種委員会委員を歴任され,研究活動・学会活動ともに,日本油化学会に多大の貢献をされた。
  • 武田 徳治
    学 歴・学 位: 大阪大学大学院, 工学博士
    職 歴: 大阪市立工業研究所 所長,日本合成洗剤(株)・日本石鹸(株)技術開発部長
    推戴年月日: 2016.4.25
    推戴理由: 油化学関連化合物の合成反応などの基礎的研究から、環境保全を配慮した機能性物質開発の先駆けとなる応用研究まで、優れた研究業績をあげられるとともに、副会長,理事,学会賞等選考委員,関西支部常任幹事長などを務められ、日本油化学会の発展に貢献された。本会学会賞受賞
  • 岡崎 三代
    学 歴・学 位: 東京大学, 理学博士
    職 歴: 東京医科歯科大学名誉教授,(株)スカイライト・バイオテック技術顧問
    推戴年月日: 2015.4.27
    推戴理由: ゲルろ過高速液体クロマトグラフィーをリポ蛋白分析法に導入し,リポ蛋白に関する基礎から応用に亘る優れた研究業績をあげられるとともに,理事,財務委員,編集委員などを務められ,日本油化学会の活動に貢献された。本会進歩賞を受賞 
  • 今江東洋子
    学 歴・学 位: 名古屋大学, 理学博士
    職 歴: 国立台湾科技大学教授,名古屋大学名誉教授
    推戴年月日: 2014.4.25
    推戴理由: 油化学の発展に対する優れた研究業績をあげられるとともに、理事、東海支部長、界面科学部会長などを務められ、日本油化学会の発展に貢献された。日本油化学会賞など受賞 
  • 石上 裕
    学 歴・学 位: 東京教育大学, 理学博士
    職 歴: 南京理工大学顧問教授,元物質工学工業技術研究所
    推戴年月日: 2013.4.30
    推戴理由: 界面活性物質の新機能開発を目指した先進的な研究を通じ油化学の進展に寄与され,国際協力にも尽力。理事など日本油化学会の活動に貢献された。本会進歩賞および論文賞を受賞 
  •  師井 義清
     学 歴・学 位: 九州大学大学院, 理学博士
    職 歴: 元九州大学大学院教授
    推戴年月日: 2013.4.30
    推戴理由: 界面活性剤の固体及び溶液物性等の広範な研究を通じて,油化学分野のの進展に寄与されたほか,理事,副会長,油化学討論会実行委員長などを務められて,油化学会の発展に貢献された。日本油化学会賞受賞
  • 戸谷洋一郎
     学 歴・学 位: 成蹊大学大学院, 工学博士
    職 歴: 成蹊大学名誉教授
    推戴年月日: 2012.4.25
    推戴理由: 副会長,日本油化学会創立50周年記念行事実行委員長,公益社団法人移行の担当理事など日本油化学会の活動に貢献された。日本油化学会賞など受賞 
  • 佐藤 清隆
    学 歴・学 位: 名古屋大学大学院, 工学博士
    職 歴: 広島大学名誉教授
    推戴年月日: 2011.4.29
    推戴理由: 食品油脂機能構造部会長, WCOS2011組織委員長(ISF担当)など日本油化学会の活動に貢献された。AOCS Stephane S. Chang賞受賞, ISF Kaufman賞受賞, AOCS Alton E. Bailey Award 受賞 
  • Ching T. Hou
    学 歴・学 位: 国立台湾大学, 農学博士
    職 歴: アメリカ合衆国農務省 首席研究員, ISBB会長,
    推戴年月日: 2011.4.29
    推戴理由: 微生物の研究を通じ油脂化学の発展に貢献。AOCSフェロー, アメリカ微生物学会フェロー, アメリカ微生物工学会フェロー
  • 妹尾 学
    学 歴・学 位: 東京大学, 理学博士
    職 歴: 東京大学名誉教授, 元日本大学教授
    推戴年月日: 2009.3.31
    推戴理由: 非平衡熱力学の理論から機能材料までの広範な研究を通じて油化学の進展に寄与されたほか,理事,編集委員長,副会長を務められて油化学会の発展に貢献された。紫綬褒章 1997年,勲3等瑞宝章
  • 菅野 道廣
    学 歴・学 位: 九州大学大学院, 農学博士
    職 歴: 九州大学名誉教授, 熊本県立大学名誉教授
    推戴年月日: 2008.3.31
    推戴理由: 油化学分野の科学・技術の発展に顕著な功績を残された。