国立大学法人京都大学大学院エネルギー科学研究科 教員公募

京都大学からの教授公募のお知らせ。公募分野は、エネルギー社会・環境科学専攻 エネルギーエコシステム学分野となっております。雇用期間は2018年3月1日開始です。

1.所 属:
京都大学大学院エネルギー科学研究科

2.募集人員:
教授 1 名

3.勤務場所:
京都大学大学院エネルギー科学研究科 エネルギー社会・環境科学専攻 (所在地:京都市左京区吉田本町)

4.雇用期間:
任期なし。2018 年 3 月 1 日以降できるだけ早い時期に着任予定

5.公募分野:
エネルギー社会・環境科学専攻 エネルギーエコシステム学分野

6.応募条件:
(1) 博士の学位を有すること。
(2) 各種バイオマス資源及びその廃棄物の有効利用のためのバイオエネルギー・バイオリファイ ナリー技術について、農・工学的かつ社会的側面から総合的に体系化し得る独創性を有し、 学部生および大学院生に対して日本語および英語で教育・研究指導ができること。
(3) エネルギーエコシステム学分野に深く係わる優れた研究・教育業績を有すること。
(4) 本学農学部森林科学科を兼担し、同学科学生への教育・研究指導ができること。

7.担当予定科目:
(1) 大学院修士課程学生対象の「エネルギーエコシステム学」、「エネルギー社会・環境科学通論」 などの科目
(2) 農学部森林科学科の学生対象の「バイオマスエネルギー」、全学共通教育科目の基礎的な科 目,少人数ゼミなど

8.勤務形態:
専門業務型裁量労働制(1日 7 時間 45 分相当、週 38 時間 45 分相当)
休日:土日曜、祝日、年末年始、創立記念日、夏季一斉休業日

9.給与/手当:
本学支給基準に基づき支給

10.社会保険:
文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入

11.提出書類:
(1)履歴書(写真貼付)
(2)研究業績リスト(原著論文、総論・解説、著書、国際会議プロシーディングス等に分類)
(3)主要な論文 10 編の別刷(コピー可)
(4)現在までの業績(教育および研究)の要約(A4 用紙で計 2 ページ程度)
(5)エネルギー科学研究科 エネルギー社会・環境科学専攻 エネルギーエコシステム学分野に おける今後の教育・研究に対する抱負(各々A4 用紙にて 2 ページ程度)
(6)推薦状 2 通

12.応募締切:
2017 年 11 月 15 日(水) 必着

13.応募書類の提出先・問い合わせ先:
〒606-8501
京都市左京区吉田本町 京都大学 大学院エネルギー科学研究科 エネルギー社会・環境科学専攻 専攻長 東野 達
TEL: 075-753-5615
E-mail: tohno*energy.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
(※封筒に「教員応募書類在中」と朱書の上、簡易書留にて郵送のこと)

14.備 考:
・適任の方が得られない場合には最終候補者を選考しない場合があります。
・選考過程および採否の理由については一切お答えしかねます。
・京都大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を期待します。 京都大学における男女共同参画の取り組みに関しては、下記をご覧ください。 http://www.cwr.kyoto-u.ac.jp/index.html
・応募書類は採用審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。 なお、応募書類は採用・不採用の結果を問わず返却いたしません。 不採用の方の応募書類については、誤送による個人情報漏洩リスクに鑑み、採用活動の 終了時点で責任を持って破棄させていただきます。